音楽鑑賞ブログ


by camusoon

美肌

好きな女性歌手の音楽をヘッドフォンで聞いていました。

最近の女性は年をとっても変わらない人が多い。
以前は子供を生んだら産後太りで久々に会ったらだれかわからないほどに
なっていたりとか会ったけど。

最近の若いママさんはみんな細くておしゃれで美肌なのだ。

子供もお母さんがキレイならうれしいもんね。

非常に良いことだと思います。
[PR]
# by camusoon | 2010-12-17 10:01

ポールスミスの財布

輸入の仕事をしていたらいろんなモノが気になって今日はポールスミスの財布について調べました。

お気に入りのヘッドフォンでいい感じの音楽を聞きながら海外サイトを見る。

一年前には考えられなかったことです。

いろいろと調べた結果、ポールスミスの財布を輸入販売するのは少し難しいということになりました。

でも海外だけのデザインとかみれたので自分的には満足かな。
[PR]
# by camusoon | 2010-12-14 12:21

ベジーデル酵素液

輸入の仕事をはじめて、ヘッドフォンも安く手に入れることができるようになりました。

これからはもっといろんな音が楽しめそうです。

最近、ちょっと太ってきたので痩せたいと思っていますが
運動づるのは面倒なので健康的にやせられるという
ベジーデル酵素液
を試すことにしました。

効果はどうかな?楽しみです。
[PR]
# by camusoon | 2010-12-08 09:01
毎朝、音楽を聴きながらこのお気に入りの洗顔石鹸で顔を洗います。この時期でもつっぱらなくて洗いあがりもいい感じです。朝の洗顔だけでなく、夜の洗顔もがんばてみます。
[PR]
# by camusoon | 2008-12-10 07:46

所有ヘッドホンリスト

SR-404 (STAX) 

 外見は茶色いキムコ。どう見ても安物にしか思えないが、物凄く高いポテンシャルを持つ『イヤースピーカー』。
 低音は普通に出る。バランスはフラット。
 とにかく音の出が早い。どんなに速い楽曲を再生させてもそれ以上の速度で処理してしまうので、『曲自体のスピード感』は削がれる。
 『緻密』、『精密』、『精巧』、『精細』、そんな感じ。『繊細』という印象は特に持たなかった。(結構丈夫そうなしっかりした音)
 高密度ではあるが、『圧縮した密度の高さ』ではないので圧力は低い。『小さな粒が隙間なく整然と並んでいる』感じ。


「外見がキムコにしか見えない点が勿体無い」 


                    重低音  低音  中音  高音
                    
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                          フラット



ER-4P (Etymotic Research)

 バランスはフラットと言ってよい。
 ただし、「凄く高いところ」と「凄く低いところ」は切り落とされている。
 Sも同様。
 というかSと殆ど変わりない。ポータブル機で使うならSよりお勧め。
 でも、家でしか使わないならSをお薦め。Sの方がやっぱり良い音がする。


「Sより取り回しやすい」 

                    重低音  低音  中音   高音

                          ___ ___ ___
                     ̄ ̄ ̄  
                        重低音を除けばフラット



ER-4S (Etymotic Research)

 抜群の遮音性と高解像度。気味が悪いほどクリアな音。
 プレイバック用,ミックスダウン用ともに、モニター用よりモニター向けの製品。
 しかし聴きたくない音まで大量に出てくるので、使いどころを選ぶ。
 『音楽』よりも『音』を楽しむ向き。音楽性は低いかもしれない。
 装着に難あり。音も含めて万人向け製品ではない。


「オーディオの、一つの究極の形」

                    重低音  低音  中音   高音

                              ___ ___
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ 
                           やや高音寄り



HD650 (SENNHISER)

 極めてストレスなく自然に鳴る。
 聴き疲れし難い音。
 余りに自然な鳴り方に、一聴してもこれの良さはわからないかもしれない。ただしじっくりと聴くと、よく練りこまれた製品だとわかる。
 遮音性なし。音漏れ盛大。機材も含め、ある程度の環境を整えないとそもそも使えない製品。
 価格も高いので万人には薦められない。C/Pを気にするなら、出回っているうちにHD580を買って下さい。


「とてもよく練りこまれた製品」 

                    重低音  低音  中音   高音

                    ___ ___
                                ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                         心持ち低音寄り



HFI-2200ULE (ULTRASONE)

 ドンシャリ。『凄く低い音』がよく出る。高音はキンついてて痛い。
 モニター的な音をリスニング用にチューニングした感じ。並のモニター用より性能はずっと高い。
 S-Logicは音源によっては気持ち悪い。
 頭頂部のヘッドバンドが痛い。ハゲそう。
 色付けが強い製品なので曲との相性が厳しい。合わない曲は文字通り聴くに堪えない。


「面白いモニター用ヘッドホン」 

                    重低音  低音  中音   高音

                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄      ___ 
                               ___  
                         ドンシャリ型



MS-1 (Alessandro High-End Products)

 個別に能力を見ると大したことはないのに、全体を見渡すとかなりのレベルでまとまりを感じる奇妙な製品。(海外製品は大体そんな感じですが)
 レンジが狭い。特に高音域は伸びない。古めの曲との相性が良い。電子音は苦手。
 小編成が良い。大編成はどうもスッキリせず音がぼやける。
 モニター用というのはネタだと思う。解放型だし、色づけも多いし、解像度も低いから。ただし、楽器の練習用には良い。
 硬く太く、中途半端に長いコードが邪魔。


「理屈を捏ねないで音楽を楽しむための製品」 

                    重低音  低音  中音   高音

                          ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄
                          カマボコ型



K240Studio (AKG)

 セミオープンなのにモニター用という、偉く中途半端な仕様。ミックスダウン用なので、遮音性は特にない。音も漏れる。
 かなり聴きやすい音。長時間使用にも向いている。
 低音も充分出る。ただし、量が多く締まってもいるが質感はない。電子音臭い変な低音。
 特にジャンルは選ばない。
 ちょっと繊細さに欠けるが、モニター用なのでわざと微細音は切り捨てている印象。


「モニター用だが、リスニングにも充分」 

                    重低音  低音  中音   高音

                    ___ ___ ___ ___
  
                            フラット



MDR-7506 (SONY)

 はっきりとモニター用。ディテールを切り捨てて、その分聞き取りをしやすくした音。非常に音を追いかけやすい(その点ではER-4S以上)。
 生楽器のリアルさはないが、音を『聞き分ける』用途には必要ないから構わない。反面、電子音はとても良く聞こえる。
 レンジは狭めだが、気にはならない。台詞が聞き取りやすく、迫力もあるので映像ソースにも良い。
 遮音性はなかなか良い。パート録りに最適。
 片出しカールコードが重い。折り畳みが出来る点は良い。


「味気ない音」 

                    重低音  低音  中音   高音

                         ___      ___
                     ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
                         弱ドンシャリ型



UM1-OldStyle- (Westone)

 本来はステージモニター用だが、モニターらしくなく、楽しく音楽を聴ける。
 レンジは狭いが、音はスムーズに伸びる。中~高域の表現が高い。低域はあっさりしすぎで味気ない。
 能率が良すぎるため、音量は取れるがノイズも盛大に拾ってしまう。ノイズの有無でS/N感はかなり悪くなり、1ランク下のクラスの製品にも劣る音になる。
 本体は小さく軽く、ケーブルも細くしなやかなので、取り回しが良く目立たない。(でも補聴器に見える。)
 日本製に比べ作りが荒く、見た目も安っぽく、保証も90日しかないのがネック。


「隠れた逸品」 

                    重低音  低音  中音   高音

                          ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄
                          カマボコ型



UM1-NewStyle- (Westone)

 旧タイプから、見た目、装着感、取り回しが改善。
 高域のフォーカスが良くなり、旧タイプよりもスッキリ、スムーズに音が伸びる。
 レンジの狭さは相変わらず。バランスはさらに高音寄りになり、低域はさらに量が少なくなり、もはや味気ないというレベルを通り越している。
 スペック上は能率も抵抗値も変わっていないが、若干音量が小さくなっている。が、ノイズへの弱さは相変わらず。
 音色が一緒なのにバランスが違いすぎるので、旧タイプの音が気に入っているなら代わりにはならない。


「取り回しが秀逸」 

                    重低音  低音  中音  高音

                               ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄         
                          高音寄り


iCans (ULTRASONE)

 高音よりのドンシャリ。
 S-Logicの効果で特殊な音場の響きをする。聴き疲れはし難い。
 ミニチュアゾネといった感じの音。
 ハウジングのプラスチックがすぐビビる。
 装着感、音、用途、すべてが微妙な製品。


「期待はずれ」  

                    重低音  低音  中音   高音

                                      ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ___
                        高音寄りのドンシャリ型



ATH-AD500 (audio-technica)

 装着感を含め、バランスが良い。
 環境がプアだとシャリホンになる。許せるか許せないかは人による、ギリギリのライン。
 とにかく音場が広い。トランステクノには最強かも知れない。低音は少ないが、ジャンルは特に問わない。音楽から映画まで何でも可。
 遮音性なし。音漏れ盛大。かさばるので外では使えない。(つーか、使うな)
 ドライバが耳に当たって痛いことと、側圧の矯正が効かないことが不満。


「きっちり価格なりの製品」 

                    重低音  低音  中音   高音

                                ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                          中・高音寄り



DT231galactic (beyerdynamic)

 密閉型だが遮音性はほとんどなく、音漏れもする。
 日本のメーカーが『重低音』といっている音よりずっと低い音(帯域の話)が出る。
 ただし、それ以外の帯域は薄い。AD500よりシャリつく。
 結構かっちりした音。ロック用にはもう少し騒々しく鳴った方が良いように思う。
 むしろ電子音の方が良い印象。低音の欲しいテクノには良い。


「物凄く低い音が出る」 

                    重低音 低音   中音   高音

                     ̄ ̄ ̄ 
                          ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                          重低音重視



K24P (AKG)

 低音寄りだが、音の厚みが乏しく、音が軽く上ずった印象。 
 ノリが良く、バランスが良く、あまり不満はでにくいが、これといって秀でた部分も思い浮かばない。
 音は価格なり。遮音性なし。音漏れも盛大なので使いどころを選ぶ。


「思ったほどでは…」

                    重低音  低音  中音   高音

                    ___ ___      
                               ___ ___
                          低音寄り



AH-G300 (DENON)

 ドンシャリだが、高音がかなり多め。
 音の厚みは値段なり。聴き疲れはし難い。
 この価格でクラシックやジャズが「それなりに」聴ける。ただし、それ以外の大抵の音楽にはバランスが合わない(要補正)。
 音量が小さめ。
 ハズレとは言わないが、バランスが特殊すぎ。


「微妙な製品」

                    重低音  低音  中音   高音

                                      ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ___
                        高音寄りのドンシャリ型



ATH-CM3 (SHARP)

 ドンシャリ。中音にだけリバーブが掛かっている。
 ボーカルを除けば、4,000円という価格でも納得の出来る音。
 遮音性は無く音漏れは激しいので、騒音下では使えない。
 何故かiPod売り場に置かれていることが多い。
 白いイヤーパッドが付属していなかったことがとても不満。


「ボーカルが変」

                    重低音  低音  中音   高音

                         ___      ___
                    ___       ___
                          ドンシャリ型



ATH-CK6 (audio-technica)

 異常なほど低音過多。イヤーチップを替えてどうにかなるレベルじゃない。イコライザで低音を減らせばなんとか使える。
 中・高音はなかなか良い。落ち着いた女性ボーカル曲を聴くにはいい。ただし、少々尖っているため、聴き疲れしやすい。レンジは広い。
 イヤーチップとイコライザを自分に合わせてカスタマイズできる人向け。


「低音多過ぎ」

                    重低音  低音  中音   高音

                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                    
                               ___ ___
                         著しく低音寄り



HP-MD33 (SHARP)

 シャープ用4極カナルイヤホン。付属の延長コードで三極化できる。
 装着感はさすが日本のメーカー。サイズも3種類用意して抜かりはない。個人的にはスポンジの方が好き。
 SONYのものよりマシらしいが、ボーカルは引っ込んでいる。
 低音は多いが、決してThe-Plugほどの低音は出ない。
 音は価格なり。遮音性はかなりのもの。音漏れも気にしなくて良いので気楽。


「公共施設や公共の移動手段に」

                    重低音  低音  中音   高音

                    ___ ___      ___
                               ___
                          ドンシャリ型



SHARP MD-DS70付属品 ≒MX400 (SHARP)

 中音寄り。ボーカルやギターの音が良い。華やかな音。
 押しが強く、やや疲れる。
 遮音性はない。C/Pは高い。


「よく出来ている」

                    重低音  低音  中音   高音

                                ̄ ̄ ̄ 
                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
                           中音寄り



MDR-E931 (SONY)

 フラットバランス。
 何でも聴けるが、何を聴いてもイマイチな気もする。でも良心的な製品。
 予算5,000円以下ならMX400、The-Plug、MDR-E931の中から選ぶことをお薦めします。


「ソニーらしくない音」
                    重低音  低音  中音   高音

                    ___ ___ ___ ___
                            
                          フラット



The-Plug (KOSS)

 まず、付属のイヤーチップの装着が恐ろしく悪く、低音が出すぎるので、ギボシ改造なり耳栓を加工するなりすることをお薦めします。
 異常なほど低音過多。中・高音は値段の割りに良い。低音さえ減らせればC/Pは高い。
 レンジが狭く、E931やMX400のような華やかさはないが、遮音性と聴き疲れし難い音は魅力。


「低音多過ぎ」

                    重低音  低音  中音   高音

                          ̄ ̄ ̄
                    ___
                              ___ ___
                         著しく低音寄り



HP-X122 (AIWA)

ドンシャリだが、バランスよくまとまっている。神のバランスという人も。
音は華やかでキツめ。非常に聴き疲れする。
中音が抜け落ちており、解像度も低いために音量を上げがち。難聴の原因にも成り得る上、周囲に音をばら撒く可能性が高いため、注意されたし。
正直、2,000円出して上の3イヤホンを買った方が良いと思います。
それでも敢えて購入し、これを聴いて音が良いと思った場合は、早急に上位機種を購入してください。この機種を長く使うことは誰のためにもお薦めできません。


「敢えてお薦めしません」

                    重低音  低音  中音   高音

                     ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
                               ___ 
                         ドンシャリ型



※バランスは私の環境で再生した場合、そう聞こえるというだけのものです。
※メーカーの公式発表の周波数特性でも、専用の測定器を用いて計測したデータでもありません。極めて主観的な印象に過ぎません。
※実際は各帯域ごとにもっと細かな山や谷を感じますが、敢えて無視して単純化しました。
[PR]
# by camusoon | 2006-11-26 19:20